ホワイトニング

ホワイトニングにはおもに2種類の方法があります。

ホワイトニングは、歯そのものを白く漂白することができる歯を削らず歯を白くする治療法です。

画像最近は日本でも歯の審美性への関心が高まり、
ホワイトニングの問い合わせも増えてまいりました。

ホワイトニングは、歯を削らず歯を白くする治療法となるためとても人気の治療法です。

当院では、自宅で行うホームホワイトニングと、
医院で行うオフィスホワイトニングとの併用で治療を行っております。

1. 歯が変色する理由

画像歯はもともと白くなくわずかに黄みをおびた色をしています。
歯の色にも個人差があります。

茶渋やタバコのヤニ、歯垢など
歯の表面についた汚れによる変色は、
それらの付着物を取り除くことで本来の白さを
取り戻すことができます。

しかし、歯の内側から変色した場合には、歯磨きやクリーニングで白くすることはできません。

そこでホワイトニングの出番です。

2. ホワイトニングの効果


・喫煙、飲食、加齢による歯の汚れを除去します。
 薬品や鉱物、外傷、疾病による変色の中には、同様の効果が期待できない場合もあります。

・通常2~3週間で安定した効果が得られます。

画像 こんな方にオススメです

✓ 歯を白くしたい
✓ 歯の色が悪いので、人前で思いきり笑えない
✓ 白い歯にしたいけど、痛いのは嫌
✓ 仕事上人前で話をしなければならない
✓ 年齢によって歯が変色してきた

3. ホワイトニングの種類

ホームホワイトニング

画像 画像
マウスピースに特殊な薬剤を塗布して、それを日常的に装着して頂きます。

マウスピースを用意すれば、あとは薬剤の代金だけで
ずっとホワイトニングをすることができる点や、
自分の好きな時間を選んで歯を白くしていける点が主なメリットです。

オフィスホワイトニング

画像 画像 歯科医院にて、薬剤とレーザー光を利用してホワイトニングを行います。

時間をかけずに歯を白くしたい方や、ご自分の手を煩わせたくないという方に
おすすめできる方法です。

4. ホワイトニング治療が終了してからのアフターケア

歯は放置しておくとだんだんと白さを失っていきます。
これは毎日じゅうぶんな歯磨きをしていても避けられることではありません。

そしてホワイトニングは詰め物やかぶせ物を使うわけではないため、
時間の経過とともにやり直す必要があります。

とはいえ、またゼロからやり直しになるとは限りません。

1回ホワイトニングをしていれば、次からはもっと早く白さを手に入れられることが多いです。

また、定期的に繰り返していけば、だんだんと変色するペースも落ちていくというデータがあります。

※ 当院では、周期的なホワイトニングの提供にも対応しております。

画像
※ ホワイトニングは、保険がきかないため自費治療となります。


お電話でのご予約・お問い合わせ tel.0267-67-2244
診療時間
9:00~12:00

/

/

14:00~18:30

/

/

休診日等
休診・・・木曜日・日曜日・祝日
▲・・・土曜日は9:00-12:00 14:00-17:30


診療メニュー

当院のご紹介

予約 歯の豆知識ブログ
© 2016佐久市の歯医者 竹内歯科医院. All Right Reserved.